FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隙間を縫うようにやっていたボルトガンダムですが、
下半身のめどが少し経ってきました。
IMG_2747.jpg
IMG_2711のコピー
ボヤーッと全身図が思い浮かべてきます。

フォトショデでバランスを考えるときに書いたものです。
触った人や知っている人から見ると違うバランスになっているのがわかると思います。

最初の時点より、腿の長さや、脛の長さの変更が行われています。
足のバランス、胸部のバランス、頭部バランス、などなど調整していくつもりです。
ここにならなくてもよいのですが、これは一つの目安です。

IMG_2745.jpg
動くと楽しくなってきますよね。


IMG_2746.jpg
作成時にはケリポーズでの自立が目安となっています。
IMG_1114.jpg
IMG_1333.jpg
とか言いながら、サンドロックとヘビーアームズだけでした…。

IMG_2748.jpg

ああ、上半身入るの楽しみー!

と言いながら今日はこんな感じで、
明日の準備に入ります…。

夜タモリ、楽しいけど最後の「明日から月曜日」みたいなコメント嫌なんだよなあ!
東京湯島クリニック最高でした。

まだまだなのですが、少し姿が見えてきたようで、
ちょっと一安心です。
ドラゴンと、マックスターとは違う構造になっているので、
塗り分けしにくくならないように調整。

腰アーマー基部作成なども行いつつ、アクションフィギュア化を目指します。

IMG_2744.jpg

腰アーマーの構成は今この通り。
IMG_2750.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
REN_Wさん、こんばんは!
四股を踏んだような、強烈に安定した下半身がボルトガンダムのキャラクター性に合ってていい感じですね^^
フォトショップでの完成予定図もかなりいバランスに落としこんでいるようですし。
上半身にも期待が高まりますっ^^
2015/03/02(Mon) 21:20 | URL | かさばる兄さん | 【編集
Re: タイトルなし
かさばる兄さん>
ボルトが派手に動けると印象よさそうなんですよね。
まずは上に装甲被せても、しっかり動けるようになっていて安心しました。

フォトショで様子見することもあるのですが、
結構違う方向に行くことがあります。
なかなか思う形に作れないんですよね~。

今回は測りながら作成しているので比較的狙い通りにできているのかもしれないです。
引き続き頑張ります。

またみてやってください。
2015/03/02(Mon) 23:29 | URL | REN_W | 【編集
おはようございますー!

ホント動きがアクションフィギュアみたいです!
腰のサイドアーマーを軸可動させることで、深く腰を落としたり足をはねあげたりするポーズをとっても、干渉しにくい状態になっているんですね!
スゴ~く参考になります。
( ゜ロ ゜)ナルホド~!!
2015/03/03(Tue) 07:04 | URL | ぷらっちっく | 【編集
はじめまして!遊びに来ましたー!

うわ、工作、めちゃキレイ!!
二重関節にたまげました!
僕、ド素人なんで、ちょっと質問なんですが
(その3)の記事の写真を拝見して思ったんですが、
関節パーツのサイズって、どうやって決めたんだろう?
ってのが謎なんですよ???


もも、ひざ、すね、それぞれのパーツの
クリアランスとか絶妙じゃないですか?
何をもとにして、それぞれのサイズを決めたのか
教えていただけませんか???

例えばダンボースクラッチだったら、
元キットが一応あるので、それを採寸して
それを基準に数値を決められるんですけど
何もない所からこんな関節を作るなんてスゴ技は
とても無理ぽよーっていうか、
サイズをどう決めたらいいのか、
そこからつまずいちゃいそうなのです

いやー、この可動範囲はやばいですー!!
2015/03/03(Tue) 14:42 | URL | phantom | 【編集
ぷらっちっくさん>
こんばんは!
今までの作例だと、腰アーマーの可動はそのままとかやってたりしていて、
良くぽろぽろ落ちるので、構造を改善しつつ、かどうをふやすにはどうすっかな~と悩んだら、無理に元のも尾を使わずに箱組してました。
この意識のシフトは大きいですね!

結構動かせるように保ちつつ、パーツがぽろぽろとれるのも防ぐ構造を目指します。

phantomさん>
こんばんは!いらっしゃいませ!

ド素人とは恐ろしい謙遜を!
恥ずかしながら書かせていただきますが、
力と技が入り乱れての構成です。

ボルトガンダムの関節構造に作成に際しては、

元の関節のポリキャップサイズと、その幅を図ったうえで、
薄めのプラ版で型紙となるものを作成しています。
なので、元キットの関節がガイドになっています。

ここまではまあ、ざっくりと図りつつプラ棒通し、
ひざの曲がりどころの確認、
その際には、曲がったときの膝の形などを意識して、形を決めました。
(二重関節の際に膝頭にあたるところがなくなることが多いので)

ここまでで活躍したのは幅などを図るのは新戦力のノギスさんですた。
彼も素晴らしい!

其の後で、厚めのプラ版をしっかり切り出せるように
カッターマットに定規貼り付けて、L字定規と組み合わせて
今までより精度を高く切り出し、組み合わせました。

あれ、なにか自分のテクニックというより、
参考にさせて頂いた内容で進めている感じですね!

長さの調整ですが、
ひざ関節は元のプラがありましたので、幅がわかりましたが
組んでみると実は腿なげえ!という事態になったので、
実は三ミリ削りました。三ミリって結構ですよね。適当もいいところです。
ここで活躍したのがハイパーカットソー。

ごりっと切り離してつなぎなおしています。

というわけで結構行き当たりばったりで調整しています。
どちらかというと、切り出しの精度アップが今回のきもですね。

今までは力だけで作っていましたが、
今回技が加わり、一番きれいに進めております。

私としてはPHANTOMさんからも
一方的に技を授けていただいた印象です。
これからもブログ拝見させてやってください。
事あるごとに拝見させていただきます。

もしよろしければ、リンク等もしていただけましたらうれしいです…。
ご検討ください!
今後ともよろしくお願いします。




2015/03/03(Tue) 23:45 | URL | REN_W | 【編集
どーもー、Finoです。
コメント頂いて遊びに来ました(*^^*)

いや…Finoのプラ板工作が…って、全然REN_Wさんのプラ板工作凄いじゃないッスか!(;^_^A

四肢の関節全部プラ板とポリパーツで作り直してるし(;´Д`A

ボルトガンダム、元キットの面影がないぐらいカッコいいッス!(o^^o)

しかし…さすが、かさばる兄さん繋がり…REN_Wさんも、けっこうな、Gガンスキーみたいですね(*^^*)

ではでは、これからもよろしくお願いします(o^^o)
2015/03/04(Wed) 10:47 | URL | Fino(フィノ) | 【編集
FINOさん>
いらっしゃいませ!
みていただいてありがとうございます。

自分のプラ版の工作は内部構造のためのものが多くて、
外見の改装のための工作ってのがまだ見えていないのです。

N兄さん(この工作を始めるにあたっての大先生)や
かさばる兄さん、ご紹介いただいたFINOさん、
みなさんの視点が、どういう点からきているものなのか、
すごく興味があります。
(工作をここまで辿り着かなければ満足できない、という
視点の育て方と言ったらいいのでしょうか。)

これからも勉強をさせていただければ幸いです。

これからもよろしくお願いします!

補足:
ちなみにGガンスキーです。
今までのガンダムの中で一番好きですね。
シャッフル一区切りとなるまでまずはこいつらと付き合うつもりです。
2015/03/05(Thu) 01:46 | URL | REN_W | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。